お知らせ一覧

  1. 昭和の日 (米嶋)

    今日は昭和の日ですね!私が子供の頃は、天皇誕生日でしたが、平成元年に、みどりの日に名称が変更しまして、いつの間にか、みどの日は5月4日に変更されて、4月29日が昭和の日になりましたね。…

  2. 影響(斉藤)

    コロナの影響で“マスク”の品薄が続いてますね。塗装業でもマスクは必需品です。ホコリ、塗料等の飛散から守ってくれます。まだ若干のストックはありますが、無くなったら高級マスク(今はかなり安い業務用マスク使用)を買わないといけません。自分はマスクと同様に“ゴム手袋”も着用しています…

  3. 下地処理 (米嶋)

    塗装屋はペンキを塗るだけだと、思われがちですが!内装工事では、新しく貼った石膏ボードを塗装する前に、ボードの繋ぎ目やビス穴をパテで平らに埋める作業が必要です。(作業前)(ジョイントテープ貼り)(下パテ付け)(上パテ付け)ペーパーがけをして、下地処理が終わっ…

  4. ダメージペイントジーンズ(斉藤)

    お洒落さんの必須?アイテム“ダメージジーンズ”リアルダメージペイントジーンズは、ショップ、通販等で高額で販売されてます。自分達が着る“某作業服量販店”のデニム製作業服。3ヶ月も着ると“超”リアルダメージペイントジーンズになります!w…

  5. ローリングタワー(米嶋)

    天井の塗装作業です、高さが5mもある為、ローリングタワーを使用して、作業しました。パテ付けの様子です。右が社長、左が斉藤さん。…

  6. コロナ5(中嶋)

    未だ終息の気配さえ感じられないコロナ。私達は今出来る限りの対策をし、コロナの驚異に打ち勝たなければいけません。 私達塗装業界には無縁だと思っ手いましたが、徐々に支障が出始め、従業員の作業内容にも変化が出ました。この状況下を打開すべく、日々対策を練る毎日です。人は今まで…

  7. テンション↑(斉藤)

    現場から後ろを見ると↓扉の外には海が見えます。外には出ると怪獣?スター・ウォーズ?なw“遠くには富士山”海無し県、埼玉県富士見市に住む自分には、この現場からの景色はテンションMAXですw気持ち良い気分で塗装業務を行えます!…

  8. 閉店後に… (米嶋)

    時々、夜勤の仕事が入ります。飲食店の閉店後に、厨房の天井を塗り替えました。長年の油汚れが、天井にまでこびり付いていていますね!ステンレス等の、塗らない場所を養子して白い塗料を刷毛とローラーで塗ります。新築の時のような、真っ白な天井になりました。…

  9. コロナ4(中嶋)

    まだまだコロナは油断出来る状態ではありません。私の住んでいる富士見市でもコロナ感染者の方がでました。私も家族が居るのでとても心配です。先の見えないこの状況がいつまつまで続くのか?(株)ナカジマでもこのウィルスへの対策を模索しています。私達は塗装業です。塗装業でのウィル…

  10. 頭を守る(斉藤)

    頭を守るヘルメット!どの現場(高所)でも着用します。自分はダメージジーンズみたに、真新しいピカピカのヘルメットより、塗装で汚れたヘルメットがカッコ良く感じます。社長のヘルメット…カッコいいw※左が社長・右が自分コロナ対策で話題の下記商品を会社で確保出来そうです。…

アーカイブ

PAGE TOP